ペアーズを利用してわかった埼玉県の恋愛事情

歩いている女性

僕は東京済みですが、ペアーズではなぜか埼玉県の女性から「いいね」をもらうことが多いです(東京住みの女性より多い)。
そんなわけで埼玉県民の女友達はが多いです。
埼玉県民と性格的な相性が合うかもしれないと思う方は、ペアーズにたくさんいますので参考になれば幸いです。

東京、神奈川、大阪、愛知の次に多い人口「埼玉県」。
関東の都心部とは言えないものの、それに匹敵する程の人口密度と人口の多さがあります。
さて、そんな全国5番目の人口の多さですが、埼玉県は一体どんな恋愛観、恋愛事情を持っているのか、地域や各都と県を比較して解説致します。

・東京都民や神奈川県民より寛容な恋愛観を持っている
・東部・南部(東京寄り)と北部・秩父地方では、恋愛観が異なる
・埼玉北部・秩父地方は性に寛容
・合理的なデートをする
・マニュアル的な恋愛をする傾向がある

東京都民や神奈川県民より寛容な恋愛観を持っている

東京都民は恋愛観にシビアです。
「東京都民」というブランドを背負っているせいか、見栄っ張りで異性に対してのハードルが高いのが特徴的です。
そのせいか、寛容な恋愛観が無く理想が高いので、埼玉県民に比べて恋人を作りにくい人たちが多いです。

また、神奈川県民を出してきましたが、東京都民程ではないですがプライドが高いです。
特に神奈川県民は、「オシャレが一番」という思考を持っている人が多く、ダサイ人はとりわけ排他的なのです。
それもあってか、ルックスのハードルが高いところも埼玉県民に比べて恋人を作りにくいです。

こう説明をすると、まるで埼玉県民はハードルが低いかのような受け答えをされそうですが、少なくとも東京都民や埼玉県民よりかはハードルが低いのかなとは思います(千葉県民は別)。
事実、埼玉県は東京・神奈川に比べてルックスの良い男女は少ないです(ファッションセンスも劣ります)。
それでも東京人っぽくオシャレを頑張っているのが埼玉県民です。

東部・南部(東京寄り)と北部・秩父地方では、恋愛観が異なる

埼玉県でも東部・南部は東京寄りということもあってか、東京意識が高く、その分だけプライドが出てハードルが高まります。
その為、社会的ステータス(ルックス、収入等)を埼玉北部に比べて求めやすくなるのが特徴的です。

また、東京寄りということもあってか都心で働きに行っている人が多いのですが、都会の喧騒やしがらみに揉まれて、北部に比べて余裕が無い人が多いのもポイントです。
その余裕の無さが恋愛に出やすくなり、付き合って長くなるとちょっと態度や口調がきつくなる可能性が出てきます。
これはあくまで埼玉県北部・秩父地方との比較になるので、都内を含めるとそこまでではないです。

もっと言ってしまえば、埼玉県北部・秩父地方の人たちがおっとりした性格をして、恋愛に対してのハードルも高くなく、素朴な恋愛を楽しむことができるのが特徴的です。
その為、「やれデートにお金がかかる」とか、「やれプレゼントは高価にしなければならない」といった事が少ないです。

なお、ここで言う埼玉東部・南部というのは、草加・八潮・三郷・越谷・吉川・川口・戸田・蕨・さいたま市辺りで、北部・秩父地方というのは、熊谷・行田・羽生・加須・深谷・本庄・秩父地方全域を指します。

埼玉北部・秩父地方は性に寛容

男性には朗報かも知れませんが、埼玉北部・秩父地方は性にも寛容です。
言い方は悪いですが、「ワンナイトラブ」がしやすい女性が多いのは東部・南部よりも北部・秩父地方の方が圧倒的に高いです。
理由は、どうしても都心から離れてしまう分だけ娯楽が少なくなり、性的な行動を取りやすくなる為です。
また、おっとりした性格故に押しに弱く、流されやすいのも特徴ではあります。

こう言うと、北関東はもっと寛容なのか?という質問が来るかと思いますが、都心から離れれば離れる程寛容になります。
無礼を承知で申し上げると「田舎」であればある程「性」に関して寛容になるのです。
その為、北部・秩父地方は東部・南部に比べて何も無い分だけ寛容さが大きいのです。

合理的なデートをする

よく、「埼玉県民はディズニーランドへ行く」というニュースを耳にするかと思いますが、理由として埼玉間を走っているJR「武蔵野線」という電車が「舞浜」まで直通で行けるからです。
また、池袋もよくデートをしに行くというのは、「埼京線」「東武東上線」等といった埼玉~池袋まで出ている路線が非常に多いからなのです。
「東京が好きだから」「ミーハーだから」というのは否定しませんが、「電車一本でいける」といった合理性がある為に、そのような場所に埼玉県民が多くいるのです。
その為、さいたま市に住んでいる人たちは、近い為か大宮でデートすることが多いです。

マニュアル的な恋愛をする傾向がある

例えば、インターネットの恋愛サイトを見てそれを参考にして恋愛を行ったり、「気配り本」を読んでマネしたり、マニュアルに沿った恋愛を行う傾向が強いです。
これは、恋愛に対して自信の無さから来るものもありますが、どうしても埼玉県というのは他の都道府県に比べて「個性が無い」県なので、その分だけ参考サイトや本といったマニュアルに頼る傾向が強いのです。
それが恋愛にも顕著に現れてしまい、結果として、「自分らしさ」の恋愛から遠のいてしまいがちになります。

流行に敏感、ミーハーと言われる所以は、この個性が無いところから発生しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です